ビックイシューをご存知ですか?

画像



 このところの世界的な株式相場の大幅安や、国内外の企業業績の悪化を受け、東京株式市場も大きく値を下げている昨今です。

就職が内定した新卒者も容赦なく内定を取り消されたり、企業合併によって職を失う人々も少なくないようです。

 そんな不景気の街角で、「ビックイシュー」という雑誌を売っているのを見かけた事はありませんか?

IDカードを提示して販売している彼らは、皆ホームレスか家を持たない人々で、正当に利益を得るための手段として販売しているのだそうです。

最初は1冊300円の雑誌10冊を無料で受け取り、3000円の売上金を元手とします。以後は、140円で仕入れ300円で売る事により160円を彼らの収入とします。

このようにホームレスの仕事を作り、自立を応援するシステムはロンドンで始まり、表紙はジョニー・ディップやセリーヌ・ディオンといった多彩な顔ぶれで飾っています。

一見音楽雑誌のように思えますが、内容は悩める人へホームレスの人々が本音で考える人生相談や、貧困ゆえに屋上生活するエジプトの人々の住宅問題があったりと、他の雑誌とは別の角度からとらえた記事を興味深く読む事ができるように思います。

 しかし、次期大統領はオバマ氏に決定した事を機に、景気が向上していくと良いのですが…。

画像




----------------------------------



こらむ はえかわり 2008年12月 書いた人:Yo

中原区歯科医師会ホームページ
(PC)  http://www.nadic.jp/
(携帯) http://www.nadic.jp/i/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0